文部科学省科学研究費補助金 特定領域研究「炭素資源の高度分子変換」 SitemapEnglish
Google
 
研究概要
組織
活動状況
会議・シンポジウム
お問い合わせ
内部連絡
Home > 活動状況
活動状況

創設シンポジウム

(平成18年1月18日(水)、京都大学百周年時計台記念館記念ホールにて) 写真はこちら

〈午前の部〉10時~11時50分
本特定の各班による概要説明(A01班~A04班)
12時~1時20分 計画班会議および総括班会議

〈午後の部〉
1時30分~5時40分
招待講演
1. “Directed Evolution as a Means to Create Enantioselective Enzymes”
   (Max-Planck Institute)Manfred Reetz
2. “Unlocking the Potential of Asymmetric Hydrogenation at Merck”
   (Merck Co.)Skip Volante
3. “Cu(I) Complex-Catalyzed Asymmetric Carbon-Carbon Bond-Forming Reactions”
   (東大院薬)柴崎 正勝
4. “π-Electrophilic Lewis Acids Catalyzed New Organic Transformation”
   (東北大院理)山本 嘉則

懇親会  6時~8時(京都大学百周年時計台記念館国際交流ホールにて

PageTop