文部科学省科学研究費補助金 特定領域研究「炭素資源の高度分子変換」 SitemapEnglish
Google
 
研究概要
組織
活動状況
会議・シンポジウム
お問い合わせ
内部連絡
Home > 活動状況
活動状況

若手シンポジウム

(平成18年5月9(火)~10日(水)、兵庫県淡路夢舞台国際会議場にて)  写真はこちら

《一日目》

13:20 - 13:30
開会の挨拶(丸岡啓二)
座長:新谷 亮(京大院理)
13:30 - 13:55
依光 英樹(京大院工)
レトロアリル化を利用した不安定s-アリル金属化合物の立体および位置特異的発生 とその利用
13:55 - 14:20
吉戒 直彦 (東大院理)
遷移金属・典型金属協働作用に基づくクロスカップリング反応の設計
14:20 - 14:45
松原 亮介 (東大院薬)
エナミド、エンカルバメートを求核剤として用いた有機合成反応
14:45 - 15:00
Coffee Break
座長:加納 太一(京大院理)
15:00 - 15:25
松永 茂樹 (東大院薬)
新規エステル等価体の設計と触媒的不斉合成への応用
15:25 - 15:50
松田  學則(京大院工)
遷移金属シクロブタノラートからのβ炭素脱離を利用する環拡大反応の開発
15:50 - 16:15
羽村 季之 (東工大院理工)
ひずみ芳香族化合物の合成を基軸とする新規π共役系分子の創製
16:15 - 16:30
Coffee Break
座長:依光 英樹(京大院工)
16:30 - 16:55
中村 達 (東北大院理)
炭素-ヘテロ原子結合の触媒的付加を鍵とする多置換ヘテロ芳香環化合物の合成
16:55 - 17:20
土肥 寿文 (阪大院薬)
超原子価ヨウ素(III)反応剤の新展開:新規反応剤の設計と触媒化
17:20 - 17:45
鷹谷 絢 (東工大院理工)
タングステン含有アゾメチンイリド種を利用する含窒素環状化合物の効率的合成法
18:30 -
懇親会

《二日目》

座長:松田 學則(京大院工)

9:30 -
9:55
新谷 亮 (京大院理)
ロジウム触媒を用いた有機ボロン酸の不斉付加反応による4級不斉中心の立体選択的構築
9:55 -
10:20
加納 太一 (京大院理)
光学活性有機分子触媒としての新規デザイン型軸不斉アミンの開発
10:20 - 10:45 大石 理貴 (東工大院理工)
ヒドリド架橋配位子を持つ新規Early-Late遷移金属錯体の合成と反応性
10:45 - 11:00 Coffee Break
座長:土肥 寿文(阪大院薬)
11:00 - 11:25 内田 竜也 (九大院理)
サレン金属錯体のcis-b構造を利用した不斉Baeyer-Villiger反応の開発
11:25 - 11:50 有澤美枝子 (東北大院薬)
遷移金属触媒を用いる新しい炭素-ヘテロ元素結合生成反応の開発
11:50 - 12:15 穴田 仁洋(北大院薬)
ロジウム(II)錯体を用いる不斉アミド化反応
12:15 - 12:20 閉会の挨拶(丸岡啓二)

 

PageTop